スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄少女 弐とか衝撃ゴウライガンとか。

また地獄少女 弐打ってきました。

しかしどうも釘がよくない……。

見てください。スルー手前で玉が止まってます。
遊技球不通過は法律に引っ掛かるんですけどね……。ダメな店の典型的な例です。


保留が地獄少女のロゴになりました。熱いのか?

地獄流し発生。

まあそのあとは使い魔3人止まりで呆気なくハズレましたが。


ところで、この覚醒の煽りは何なんですかね。三つまでいってもガセるみたいですが。


きくり姫モード。スーパー確定ではなく演出が変わるだけのようです。

ここで諦めて衝撃ゴウライガンへ。正直サンセイはあまり好きではありませんが打ってみましょう。
ちなみに絶狼ではいい思いをしておりません。



なんだこのウルトラ兄弟を集めろみたいな演出。

失敗時もまんまですね。


疑似3の光人集合チャレンジ成功から左下が赤くなりました。赤保留になったってことみたいです。

ハズレ。まあ発展先が雑魚ですからね。


高速疑似。Lv6ってどうなんでしょう。あまり熱そうには思えませんが。


役物完成して騎馬陰人リーチへ。


ハズレ。これといって期待できる予告がなかったので、致し方なし。

その10回転後。

さっきより上がりましたね。


ハズレ。この台打つのしんどそう。


右下のミニキャラの演出、正直鬱陶しいです。
本日の予定をルーレットで決めている時点で謎ですし、ルーレット止めた男のドヤ顔も謎です。ただのガセなのに。

とまあこういうことを書いてないと暇で死にそうな訳です。

そこから100回転ほど回した頃。派手な入賞音が聞こえてきました。

なんか3Dでしたが熱いんですかね。演出に関しては調べてないのでよく分かってないです。

なんて思っていると7テンしました。熱そうですね!

役物が完成してタイトルは赤。

当たりました。いえい。


8連チャン。赤タイトルだったんですけど負けました(^-^;

その後は甘の倖田來未が回ったので打ち若干玉を増やして終了。

ゴウライガンの感想
通常時は相変わらずのサンセイ。
確変中は当たるまでぶん回して、R中にバトル演出が発生してその勝敗で確変か通常かが分かる仕組み。
ただこの確変中が煽り等が全くなく、ボタンが出てきたら当たるだけで作業になっている上、バトルはバトルでCUが分かりにくく震撃アタック押すだけみたいなものですし、負けたら時短もつかないので負けに怯えながらずっと確変を消化するような感じになり楽しくありません。時間効率が良くなくていいところで良いために悲壮感がより一層引き立つ気がします。
まあ要は勝てたけど面白くなかったです。

ゴウライガンの介入要素
通常時は予告演出でも液晶の保留が見えなくなるので、保留のランプ位置を覚えてそちらで確認を。

R中は捻り打ちによるオーバー入賞が狙いにくくなっている。
というのも、各Rのアタッカー開放が9~10秒ほど経つとアタッカーがパカパカ開放になり入賞させにくく、5個まで入賞させて止め、ワンツーで2発、なーんてやっていると間に合わなかったりする(私はわざわざ捻り打ちでオーバー入賞狙うのはやめてます)。
電チューは地獄少女とあまり変わらず開放ごとに8発打ち込みで。地獄少女 弐の地獄少女モードと違い、電チューの保留が0のときは消化が遅くなってくれるのできちんとやっていればヘソの消化はほぼない(銀河乙女みたいな感じ)。

とりあえず技術介入要素がほとんどないので、牙狼や絶狼打った方がマシかなと。

収支は+11kでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。