スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRパッションモンスターのハイエナとか。

CRパッションモンスターRSJの朝イチ確変狙ってきました。


ありました。ちなみに朝イチ確変は2台ありましたがもう1台は流石に取られてます。

で、それなりに増やしてやめた後、ヘソが開いていた麻雀物語2へ。

今回携帯の充電の関係であまり写真を撮ってません。

玉ちゃん保留。

玉ちゃん保留その2。

麻雀物語2でうまいこと増やした後、再びパッションモンスターのハイエナをし自力かハイエナ成功かは不明ですが大当り。

そんなこんなで収支は+80k。パッションモンスターおいしいね。

CRパッションモンスターの技術介入について
電サポの止め打ちもワンツーもやらなくていいです。楽。
2Rからの電サポ以外は確変だろうがなんだろうが問答無用で33回転で抜けるので連チャン後の即ヤメは厳禁。やめるなら必ずセグ判別をしましょう。でないと確変を落とす羽目になります。分からなければ少し回した方がいいです。

CRパッションモンスターRSJのセグ
今日の実戦で見かけたセグとラウンド、その後大当りまでに要した回転数を載せておきます。
状態判別の参考になれば幸いです。
ライトのセグなので、MAXタイプのセグ判別はできません。

セグ、R数、次の当たりまでの回転数
1235678 14 55非当選
1238 14 14,31
128 5 13
157 5 35
2458 14 4
25 14 18
3458 5 5
346 14 80非当選
367 14 8
3678 5 40
46 14 13

確確セグ、R数
3458 5
1345678 14

パッションモンスターの2R確変は初回潜伏なので、2R確変を引いた際に電サポがつくかどうかでその前のセグが通常か確変か判別できることは今後の立ち回りにも使えるので知っておいた方がいいですね。上記二つはそれで確確だとわかりました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。